プラモデル作ります。

コロナの影響で家でプラモデル作りをする人が増えているので、ブームに乗ってプラモデルを作ります。

ジョーシン電気に行ってきます。

かっこいいプラモデルがありました。

シャア専用ズゴックHG 真っ赤な色がフェラーリのようで惹かれます。

独特のデザイン、40年前のアニメのデザインとは思えないかっこよさ模型屋で見つけたら即買いです。760円ぐらいで買えました。

(HG= ガンダムのプラモデルHGシリーズ、MGシリーズなどがあって

HGは入門用の簡単に組み立てられるプラモデルです。

 

早速、箱を開けます わくわくが止まりません。

箱の中から説明書と2つの袋に包まれたプラスティックが現れました。

 

まず、説明書に目を通していきます。

表紙は仁王立ちの赤いズゴックが目立ちます。

ゆっくりと一枚目を開きます

ズゴックの設定が細かく書き込まれています。

バン〇イの商品なので、ネタばれはまずいの書きませんので想像してください。

 

もう一回説明書を開きます。

組み立て図が出てきました。

全部で20工程になっているみたいです。

想像以上に多い工程です 初心者には気の遠くなるような工程数です。

そろそろ我慢の限界なので、袋を開けます。

プラモデル作りにはニッパーが必要なので、道具を先に用意します。

いよいよプラモデル作りがはじまります。

右足から組み上げていきます。

次に左足、簡単に組み立てることができます。

次の工程は腰です。 古いキットなので単純な構造です。

ネタばれになるので購入して組み上げてください。

いよいよ胴体です。 鍛え上げられたアスリートのような逞しいBODY見ているだけで筋トレを始めたくなります。

次は右腕、ズゴックの特徴は手が爪になっています。

見ているだけで、指が切れそうな鋭さです。組み立てるときに肌が切れないように注意してください 危険です怖いです

次は左の腕です。

右腕と変わらないけど、爪がかっこいいので組み立てるのに時間がかかります。

爪を鋭く削ろうとか、考えるだけで時間だけが進みます。

悩んでいる暇はありません次に進めます。

頭の部分まで組みあがってきました。

最後は背中のタンクを二つ組み上げます。

タンクの中身は何が入っているの気になります。

最後のパーツを取り付けました。

シャア専用ズゴックHGの形が出来ました。

今回は、仮組なので出来上がりは見せることができません。

仮組が終わった時点の感想は、800円以下で買えるキットなのにスタイルの出来は良いのですが、自分の買ったやつは足の関節がかなり揺るかったので気になる人は、最新のプラモを進めます。

時間がある時にばらしてやすり掛けをしてから、塗装したりとプラモデルは何度も楽しめる趣味なのでおすすめです。

関連記事

  1. プロが教える肩甲骨を動かすストレッチ!!

  2. 産後のダイエット上手くできていますか!?

  3. 貴方の身体の歪みは歯が原因で歪んでいる可能性が?

  4. あなたは知らない!肩首にかかる頭部の重み!!

  5. スマホの使い過ぎで目が真っ赤に?

  6. 爪を見ることで身体の不調がわかる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約はこちら