整骨院に通わなくて大丈夫??あなたへの危険性!!

こんにちは。

リード鍼灸整骨院 泉佐野院 山下です。

今回は僕が整骨院で日頃働いていてとてももったいないと思う患者さんの特徴について書いていこうと思います。

まず、皆さんにとって「整骨院」とはどの様な場所ですか??

・マッサージをしてくれる場所

・高齢者が来る場所

・痛みがないと行ってはいけない場所

などが上げられるでしょう。

では、実際にはどの様な場所なんでしょうか??

整骨院とは

整骨院は現状「骨折」「脱臼」「打撲」「捻挫」「挫傷(肉離れ等)」を健康保険を使い施術を行える場所です。

急性症状に対して施術を行う事ができ、痛みを取る、緩和させるなどが主に行う事が仕事です。

近頃の整骨院は健康保険以外にも自費診療を行っている院も数多くあり、怪我をしてしまった患者さん以外もたくさん来院しています。

最近は急性症状にだけ力を入れている整骨院は少なく身体の健康を保つために身体のケアをする整骨院が多くなっています。

あなたの身体に大切な事

整骨院で働いていると日々色々な患者さんを診ていきます。

とある患者さんを例にすると痛みが出ていたがまだ大丈夫、まだ病院、整骨院等に行くほどではないと

考えていた患者さんがいました。

ですが、日に日に症状が悪くなり痛みの限界がきて来院。

問診、検査をしているとほっておいても良くならない症状でした。

ここで僕が思うことは「もっと早くに相談してくれていれば!!」と思ってしまいます。

もっと症状が軽い時に相談してくれていればもっと早くに楽にしてあげれていたのにと思います。

身体のことがわからず安易にほっておいて取り返しのつかないことが起こることもあります。

どんな症状でも気軽に相談することが大切なのです。

時には若い患者さんで整骨院は高齢者しか行ってはいけない場所、自分にはまだ早いと考えて来院を悩んでいた患者さんもおられます。

整骨院に通うのに年齢は関係ありません。

どんな年代にも身体の不調は起こりへます。

部活や趣味のスポーツをしていたら痛みがでることがあることでしょう。

若い時こそしっかりケアをしないと今後の身体の不調に繋がってしまいますので注意が必要です。

まとめ

痛み出ていても少し我慢すれば必ず良くなると信じている方が多いですが

人間の力にも限界があります。

多少良くなることもありますが完全になくなることはありません。

自分の身体のことを知り、自分の症状がどの様なものなのか知るだけでも

自分が行えるケアが広がります。

我慢せずに一度相談することをお勧めします。

 

リード鍼灸整骨院 泉佐野院

山下

 

 

 

関連記事

  1. ボールジャグリングが面白いです。

  2. 交通事故にあった場合どうすればいいのか!?

  3. 交通事故で問われる法的責任

  4. 腰痛に悩まされている人必見!やるべきトレーニング集

  5. どこの整骨院に行けばいいのかわからないあなたへ!!

  6. 在宅ワークは落とし穴あなたへ降り注ぐ罠!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約はこちら